ホームページ

ようこそ!                                          |                                           他の言語:

ソルンホーフェン自然石の歴史は、大昔に恐竜が地球を統治していた中生代に始まりました。

1億5千年前のジュラ紀に熱帯海の中で層状が堆積し、何百万年が経つにつれて凝固して来ました。

現在,ドイツ南部バイェルン地方では、趣もひときわの沈積岩(石灰岩)

がソルンホーフェン自然石やジュラストーンとして産出されています。

産出には非常に熟練が必要なので、100年前と同様に手作業のみで採取されています。

 

 

 天然的なソルンホーフェン自然石は密度と同質性が高く、建物を活性化する特徴があるので、

世界各国で広く使用されています。日光に強く、退色しないソルンホーフェン自然石は、

採石後はざらざらした状態で滑りにくく、踏んでも頑丈な自然石なので、様々な使用が可能です。

 

屋内やお風呂場に限らず、ガーデンエキステリアや温泉施設などの定番アイテムとなります。

高密度と同質性のため、床暖房との組み合わせも有効です。

 

近年の人工的な作り物が多い時代には、人造石より環境に良く(有害物質を出さない、空気の循環機能がある)

建物を活性化する特徴があるソルンホーフェン自然石が際立っています。

ご自宅にも純粋な自然の一部である名石をいかがですか。

詳細はこちら

ALSO Naturstein GmbH (アルソ自然石株式会社)

Postweg 4

85132 Schernfeld

Germany

 

電話番号: +49-(0)-8421-9885-0

ファックス: +49-(0)-8421-9885-29

コンタクト

ALSO Natursteine © 2015